日本リーグ2015 東京大会 2日目最終戦 トリッキーパンダース戦

バドミントン日本リーグ2015 東京大会(1日目)が、2月13日(土)に、国立代々木競技場第二体育館にて開催され、トリッキーパンダースに0-3で敗退。通算成績を3勝4敗、6位とし、今シーズンの日本リーグを終えました。来シーズンも頑張れJR北海道!
詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。

(2016/2/14)

 日本リーグ2015 東京大会 1日目 東北マークス戦

バドミントン日本リーグ2015 東京大会(1日目)が、2月13日(土)に、国立代々木競技場第二体育館にて開催され、東北マークスに2-1で勝利。通算成績を3勝3敗としました。頑張れJR北海道! 最後の一球まで!
詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2016/2/13)

 明日からいよいよ日本リーグ2015 東京大会

バドミントン日本リーグ2015 東京大会が、2月13日(土)14日(日)に、国立代々木競技場第二体育館にて開催されます。頑張れJR北海道! 最後の一球まで!
詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2016/2/12)

 日本リーグ2015 熊本大会 トナミ運輸戦・日本ユニシス戦

バドミントン日本リーグ2015 熊本大会が、1月30日(土)31日(日)に、熊本県熊本市にて開催され、JR北海道は、通算成績を2勝3敗としました。
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2016/2/12)

 日本リーグ2015 沖縄大会 日立情報通信エンジニアリング戦 

バドミントン日本リーグ2015 沖縄大会が、12月27日(日)に、沖縄県豊見城市にて開催され、日立情報通信エンジニアリングと対戦、2-1でJR北海道が勝利、通算成績を2勝1敗としました。
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2015/12/27)

 日本リーグ2015 恵庭大会 金沢学院クラブ戦 

バドミントン日本リーグ2015 恵庭大会が、12月13日(土)に、地元北海道恵庭市にて開催され、金沢学院クラブと対戦、2-1でJR北海道が勝利、通算成績を1勝1敗としました。
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2015/12/13)

 日本リーグ2015 2部リーグ 北上大会 【女子チーム】

バドミントン日本リーグ2015 2部リーグ 北上大会が、11月21日(土)~23日(月祝)の日程で、岩手県北上市にて開催されました。

結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2015/12/12)

 日本リーグ2015 高岡大会(開幕戦) NTT東日本戦 【男子チーム】

バドミントン日本リーグ2015 高岡大会が10月31日に富山県高岡市で開催されました。0-3でJR北海道がNTT東日本に敗退、黒星スタートとなりました。頑張れJR北海道!

結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2015/12/12)

 厚生労働大臣杯第65回全日本実業団バドミントン選手権大会 

2015年7月1日(水)~7月5日(日)の日程で京都府京都市ほかで第65回全日本実業団バドミントン選手権大会が開催されました。 男子は決勝トーナメント3回戦で日本リーグ1部NTT東日本に3-1で敗れ第9位、女子は決勝トーナメント1回戦で日本リーグ1部の広島ガスに3-2と惜敗、男女ともに今後を期待させる結果でした。 結果の詳細は 日本バドミントン協会 をご覧ください。
(2015/7/6)

 2015年日本ランキングサーキット大会 牧野選手・渡部選手 3位

 2015年日本ランキングサーキット大会が5月16日(土)~5月20日(水)の日程でさいたま市記念総合体育館にて開催され ました。
JR北海道出場選手の結果は以下のとおりです。 結果の詳細は (公財)日本バドミントン協会公式サイト をご覧ください。

【男子単】 竹村 純選手 9位  塚本 光希選手 25位
【男子複】 牧野 公亮選手・渡部 大選手 3位
【混合複】 牧野 公亮選手・皆川 友依選手(ACT SAIKYO) 9位
(2015/5/27)

 日本リーグ2014 入替戦 男子1部リーグ 女子2部リーグに復帰 

 バドミントン日本リーグ2014(入替戦)が、3月1日(日)立川市にて開催され、JR北海道は男子が丸杉に2-0で勝利し、1部リーグへの復帰を決めました。また、女子もトヨタ自動車に2-0で勝利、2月27日~28日に行われたチャレンジリーグから1マッチも落とすことなく、2部リーグへの復帰を決めました。結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。 応援サイト内日本リーグページはこちら
(2015/3/1)

 日本リーグ2014 2部リーグ いわで大会 最終結果

 バドミントン日本リーグ2014 2部リーグ いわで大会が、11月22日(土)~24日(月)の日程で、和歌山県岩出市にて開催され、JR北海道は7勝0敗で優勝しました。応援サイト内日本リーグページはこちら 結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2014/11/24)

 日本リーグ2014 2部リーグ いわで大会 

 バドミントン日本リーグ2014 2部リーグ いわで大会が、11月22日(土)~24日(月)の日程で、和歌山県岩出市にて開催されます。今年度より活動を本格的に再始動したJR北海道バドミントン部の活躍が期待されます。 応援サイト内日本リーグページはこちら 結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2014/11/18)





















 日本リーグ2012シーズン 最終成績 

 日本リーグ2012シーズンの最終成績は3勝4敗で4位となり3シーズンぶりにAクラス入りを果たしました。今シーズンは前半戦3連勝と開幕ダッシュに成功しましたが、全日本総合後の後半戦は、主力選手のけがなどで苦しい戦いが続きました。 その中で、牧野 公亮選手と新人の渡部 大選手のペアが開幕から全試合に出場、通算4勝3敗と健闘し、敢闘選手賞に輝きました。また、新人の田渕 雄喜選手、内定選手の 内藤 浩司選手も日本リーグ出場を果たしました。
 小倉監督をはじめスタッフおよび選手の皆様お疲れ様でした。来シーズンの実業団、日本リーグでのさらなる活躍を期待しましょう。
応援サイト内日本リーグページはこちら 結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2012/12/29)

 ■ 日本リーグ2012 東京大会(2日目) 金沢学院クラブ戦

日本リーグ2012東京大会(第2日目)が12月28日に国立代々木競技場第二体育館で開催され、金沢学院クラブと対戦、残念ながら1-2でJR北海道が敗退、通算成績は3勝4敗となりました。また、この対戦で第2ダブルスにおいて新人の田渕 雄喜選手が早坂 幸平選手とのペアでが日本リーグ初勝利をあげました。

応援サイト内日本リーグページはこちら 
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2012/12/29)

 ■ 日本リーグ2012 東京大会(1日目) NTT東日本戦

日本リーグ2012東京大会が12月27日に国立代々木競技場第二体育館で開催され、NTT東日本と対戦、第1ダブルスで牧野 公亮選手・渡部 大選手が田児選手・佐藤選手ペアにストレートで勝利しましたが、残念ながら1-2でJR北海道が敗退、通算成績は3勝3敗となりました。また、この対戦で第2ダブルスにおいて内定選手の内藤 浩司選手が日本リーグ初出場を果たしました。

応援サイト内日本リーグページはこちら 
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2012/12/28)

 ■ 日本リーグ2012 北上大会 トナミ運輸戦 

日本リーグ2012 北上大会が12月23日に岩手県北上市で開催され、0-3でJR北海道がトナミ運輸に敗退、通算成績を3勝2敗としました。次は12月27日(木)から閉幕戦2連戦、東京都渋谷区でNTT東日本、金沢学院クラブと対戦します。残り2戦、頑張れJR北海道!

応援サイト内日本リーグページはこちら 
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2012/12/26)

 ■ 日本リーグ2012 松山大会 日本ユニシス戦

日本リーグ2012 松山大会が12月16日に愛媛県松山市で開催され、0-3でJR北海道がの日本ユニシス戦に敗退、通算成績を3勝1敗としました。次は12月23日(日)に、岩手県北上市でトナミ運輸と対戦します。残り3戦、頑張れJR北海道!

応援サイト内日本リーグページはこちら 
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2012/12/18)

  第66回全日本総合バドミントン選手権大会 (12月3日~9日)

 第66回 平成24年度 内閣総理大臣杯・文部科学大臣杯争奪 全日本総合バドミントン選手権大会が国立代々木競技場第二体育館で12月3日より行われます。今年もJR北海道の選手が多数出場。大会の詳細は (公財)日本バドミントン協会公式サイト をご覧ください。
(2012/12/2)

 ■ 日本リーグ2012 2部リーグ 女子チーム 最終成績

日本リーグ2012(2部) 女子チーム が終了、通算成績は4勝3敗、5位で今シーズンを終了しました。

応援サイト内日本リーグページはこちら 
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2012/11/25)

 ■ 日本リーグ2012 2部リーグ 女子チーム 2日目結果

日本リーグ2012(2部) 女子チーム 2日目が終了、通算成績は2勝3敗になりました。頑張れJR北海道。

応援サイト内日本リーグページはこちら 
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2012/11/24)

 ■ 日本リーグ2012 2部リーグ 女子チーム 1日目結果

日本リーグ2012(2部) 女子チーム 1日目は1勝1敗のスタートでした。頑張れJR北海道。

応援サイト内日本リーグページはこちら 
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2012/11/23)

 ■ 日本リーグ2012 2部リーグ 女子チーム(11月23日~25日)

日本リーグ2012(2部)が11月23日(金)~25日(日)に東京都町田市で行われ、JR北海道女子チームが出場します。頑張れJR北海道!

応援サイト内日本リーグページはこちら 
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2012/11/21)

 ■ 日本リーグ2012 江別大会 東北マークス戦 

日本リーグ2012 江別大会が11月11日に北海道江別市で開催され、3-0でJR北海道が東北マークス戦に勝利、開幕3連勝で前半戦を終えました。次は12月16日(日)に、愛媛県松山市で日本ユニシスと対戦します。頑張れJR北海道!

応援サイト内日本リーグページはこちら 
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2012/11/21)

 ■ 日本リーグ2012 高岡大会 トリッキーパンダース戦 

日本リーグ2012 高岡大会が11月3日に富山県高岡市で開催され、3-0でJR北海道がトリッキーパンダース戦に勝利、開幕2連勝となりました。次は11月11日(日)に、北海道江別市で東北マークスと対戦します。頑張れJR北海道!

応援サイト内日本リーグページはこちら 
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2012/11/9)

 ■ 日本リーグ2012 塩釜大会(開幕戦) 白星スタート 

日本リーグ2012 塩釜大会が10月14日に宮城県塩釜市で開催され、2-1でJR北海道が日立情報通信エンジニアリング戦に勝利、白星スタートとなりました。第2ダブルスでは旭川実業高出身の新人渡部 大選手が同じく旭川実業高出身の牧野 公亮選手とのペアで日本リーグ初出場初勝利を果たしました。頑張れJR北海道!

応援サイト内日本リーグページはこちら 
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2012/10/14)

  日本リーグ2012シーズンいよいよ開幕

 日本リーグ2012シーズンが塩竃大会を皮切りにいよいよ開幕します。JR北海道バドミントン部の活躍を期待しましょう。応援サイト内日本リーグページはこちら 結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2012/10/13)

  第55回全日本社会人バドミントン選手権大会



平成24年9月7日(金)~12日(水)の日程で北海道旭川市にて開催されました。男子シングルスで竹村選手が優勝、混合ダブルスで高島選手・後藤選手が第3位とJR北海道の選手が活躍しました。大会の詳細は (公財)日本バドミントン協会公式サイト をご覧ください。
(2012/10/13)








  日本リーグ2011シーズン 最終成績 

 日本リーグ2011シーズンの最終成績は2勝5敗で6位となりました。また、早坂 幸平選手・高島 雅彦選手が敢闘選手賞に輝きました。今年度は全日本実業団の辞退など苦しいチーム状況の中、優勝した日本ユニシス以外のすべてのチームからポイントをあげるなど健闘しましたが、残念ながらAクラス入りには届きませんでした。来シーズンの実業団、日本リーグでのさらなる活躍を期待しましょう。スタッフおよび選手の皆様お疲れ様でした。応援サイト内日本リーグページはこちら 結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2011/12/29)

 ■ 日本リーグ2011東京大会(最終戦) NTT東日本戦

日本リーグ2011東京大会が12月25日に国立代々木競技場第二体育館で開催され、1-2でJR北海道が敗退、通算成績は2勝5敗となりました。

応援サイト内日本リーグページはこちら 
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2011/12/29)

 ■ 日本リーグ2011金沢大会 金沢学院クラブ戦 

日本リーグ2011金沢大会が12月18日に石川県金沢市で開催され、1-2でJR北海道が敗退、通算成績は2勝4敗となりました。残すところあと1戦、今年の最終戦を勝利で飾れ、頑張れJR北海道!

応援サイト内日本リーグページはこちら 
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2011/12/20)

  日本リーグ2011 いよいよ終盤戦

 全日本総合も終わり、日本リーグもいよいよ終盤戦に突入します。これまでの戦いを2勝3敗とし残すところはあと2戦。まずは12月18日の金沢学院クラブ戦です。まずはしっかりと白星をあげ、今季最終戦のNTT東日本戦に弾みをつけたいところです。残り2戦、最後まで頑張れ、JR北海道! 大会の日程など詳細は 日本リーグページ(応援サイト内) または バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2011/12/15)

  第65回全日本総合バドミントン選手権大会 (12月6日~11日)

 第65回 平成23年度 内閣総理大臣杯・文部科学大臣杯争奪 全日本総合バドミントン選手権大会が行われ、JR北海道の選手が多数出場しました。大会の詳細は (公財)日本バドミントン協会公式サイト をご覧ください。
(2011/12/15)

 ■ 日本リーグ2011 2部リーグ 女子チーム結果

 日本リーグ2011(2部)が11月18日(金)~20日(日)に岐阜県池田町で行われ、2勝5敗で6位の成績でした。
 詳細は 日本リーグページ(応援サイト内) または バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2011/12/15)

 ■ 日本リーグ2011 2部リーグ 女子チーム (11月18日~20日) 

 日本リーグ2011(2部)が11月18日(金)~20日(日)に岐阜県池田町で行われ、JR北海道女子チームが出場します。頑張れJR北海道!
 大会の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2011/11/15)

 ■ 日本リーグ2011宮崎大会 日本ユニシス戦 

日本リーグ2011宮崎大会が11月3日に宮崎県宮崎市で開催され、JR北海道は0-3で日本ユニシスに敗退、通算成績は2勝3敗となりました。全日本総合、リーグ終盤戦にむけて、頑張れJR北海道!

応援サイト内日本リーグページはこちら 
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2011/11/15)

 ■ 日本リーグ2011広島大会 東北マークス戦 

日本リーグ2011広島大会が10月29日に広島県廿日市市で開催され、2-1でJR北海道が勝利、通算成績は2勝2敗となりました。頑張れJR北海道!

応援サイト内日本リーグページはこちら 
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2011/10/30)

 ■ 日本リーグ2011愛川大会 日立情報通信エンジニアリング戦 

日本リーグ2011愛川大会が10月22日に神奈川県愛川町で開催され、1-2でJR北海道が敗れ、通算成績は1勝2敗となりました。頑張れJR北海道!

応援サイト内日本リーグページはこちら 
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2011/10/23)

  日本リーグ2011 札幌大会【開幕戦】 1勝1敗スタート

今季初戦、日本リーグ2011札幌大会が10月15日~16日に地元札幌市の北海道立総合体育センター(北海きたーえる)にて開催されました。

【10月15日(土) トリッキーパンダース 戦】
 4大会ぶりに1部復帰を果たしたトリッキーパンダースとの対戦、第1ダブルスの早坂選手・高島選手が3度のオリンピック出場経験を持つ外国人登録選手のリー・ワンワー選手、新人の井谷選手のペアと対戦、白熱した展開を制し見事に勝利、シングルスの竹村選手は2年目の 福田選手と対戦し危なげなく勝利、第2ダブルスの関野選手・多田選手は川口選手と北海道出身の新人高階選手のペアに快勝、初戦は3-0で見事勝利となりました。

【10月16日(日) トナミ運輸 戦】
 昨年度2位のトナミ運輸との対戦、第1ダブルスの早坂選手・高島選手が日本ランキング1位の平田選手・橋本選手と対戦、第1ゲームを14点で奪われたが、一進一退の第2ゲームを19点で奪い返すと、ファイナルゲームはは中盤以降終始リードし16点で抑え見事に勝利、続くシングルスの 竹村選手はこちらも日本ランキング1位の佐々木選手と対戦、ダブルスの勢いのまま第1ゲームを17点で奪ったが、第2・3ゲームを落とし1-2で敗退、第2ダブルスの多田選手・関野選手も北京オリンピックダブルス金メダリストのヘンドラ・セティアワン選手・園田選手のペアにストレートで敗退、第2戦は1-2で惜しくも敗退となりました。

優勝目指して頑張れJR北海道!
応援サイト内日本リーグページはこちら 
結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2011/10/17)

  日本リーグ2011シーズンいよいよ開幕

 日本リーグ2011シーズンが札幌大会を皮切りにいよいよ開幕します。JR北海道バドミントン部の活躍を期待しましょう。応援サイト内日本リーグページはこちら 結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2011/10/08)

  第54回全日本社会人バドミントン選手権大会

平成23年9月10日(土)~15日(木)の日程で愛知県一宮市にて開催されました。男子シングルスで竹村選手が第2位、混合ダブルスで高島選手・後藤選手が第3位とJR北海道の選手が活躍しました。結果の詳細は こちら をご覧ください。
(2011/10/08)

  日本リーグ2010シーズン 最終成績 

 日本リーグ2010シーズンの最終成績は2勝5敗で6位となりました。また、竹村選手が7年連続で敢闘選手賞に輝きました。チームとしては、2年連続のAクラス入りは果たせなかったものの、主力選手の故障など苦しい状況のなか、終盤に若手選手の健闘もありました。来シーズンの実業団、日本リーグでのさらなる活躍を期待しましょう。スタッフおよび選手の皆様お疲れ様でした。応援サイト内日本リーグページはこちら 結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2010/12/26)

 ■ 日本リーグ2010 東京大会(12月26日最終戦) NTT東日本戦  

 今季最終戦、東京大会(NTT東日本戦)は1-2で敗退、通算成績は2勝5敗となりました。2010シーズンが終了しました。 応援サイト内日本リーグページはこちら  日本リーグ公式サイトはこちら
(2010/12/26)

 ■ 日本リーグ2010 春日部大会(12月23日) 日本ユニシス戦  

 今季6戦目、春日部大会(日本ユニシス戦)は0-3で敗退、通算成績は2勝4敗となりました。次節は、12月26日(日)、NTT東日本戦(東京大会)、今季最終戦です。勝利を目指して頑張れ、JR北海道。 応援サイト内日本リーグページはこちら  日本リーグ公式サイトはこちら
(2010/12/24)

 ■ 日本リーグ2010 仙台大会(12月19日) 東北マークス戦  

 今季5戦目、仙台大会(東北マークス戦)は惜しくも1-2で敗退、通算成績は2勝3敗となりました。次節は、12月23日(木祝)日本ユニシス戦(春日部大会)です。残り2節、上位を撃破しての逆転Aクラス入りに期待して応援しましょう。応援サイト内日本リーグページはこちら  日本リーグ公式サイトはこちら
(2010/12/19)

  日本リーグ2010 いよいよ後半戦 

 全日本総合も終わり、日本リーグもいよいよ後半戦に突入します。前半戦を2勝2敗と五分の成績好成績で折り返したJR北海道チーム、後半戦の初めは12月19日の東北マークス戦です。まずは初戦を勝利し、その後の上位チームの撃破も期待したいところです。頑張れ、JR北海道! 大会の日程など詳細は 日本リーグページ(応援サイト内) または バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2010/12/12)

  第64回全日本総合バドミントン選手権大会 (12月7日~12日) 

 第64回 平成22年度 内閣総理大臣杯・文部科学大臣杯争奪 全日本総合バドミントン選手権大会が行われ、JR北海道の選手が多数出場しました。大会の詳細は (財)日本バドミントン協会公式サイト をご覧ください。
(2010/12/12)

  日本リーグ2010 2部リーグ 女子チーム結果 (11月21日~23日) 

 日本リーグ2010(2部)は11月21日(日)~23日(火・祝)に山口県光市で行われ、JR北海道は2勝5敗で6位(8チーム中)の成績でした。
 大会の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2010/11/30)

 ■ 日本リーグ2010 函館大会(11月3日) トナミ運輸戦

 今季4戦目、函館大会(トナミ運輸)は惜しくも1-2で敗退、通算成績を2勝2敗とし前半戦を終えました。次節は、全日本総合後の12月19 日(日)東北マークス戦(仙台大会)です。後半戦の活躍に期待しましょう。応援サイト内日本リーグページはこちら  日本リーグ公式サイトはこちら
(2010/11/03)

 ■ 日本リーグ2010 武蔵野大会(10月23日) ハインナッセ熊本戦

 今季3戦目、武蔵野大会(ハインナッセ熊本戦)は2-1で勝利、通算成績を2勝1敗としました。次節はいよいよ、地元北海道開催、11月3日(水・祝)トナミ運輸戦(函館大会)です。応援サイト内日本リーグページはこちら  日本リーグ公式サイトはこちら
(2010/10/26)

 ■ 日本リーグ2010 岐阜大会(10月17日) 金沢学院クラブ戦

 今季2戦目、岐阜大会(金沢学院クラブ戦)は2-1で勝利、成績を1勝1敗の五分に戻しました。次節は10月23日(土)ハインナッセ熊本戦(武蔵野大会)です。応援サイト内日本リーグページはこちら  日本リーグ公式サイトはこちら
(2010/10/19)

 ■ 日本リーグ2010 函館大会(11月3日)情報

 2010シーズンの道内開催カードは11月3日に函館で開催されます。詳細は 北海道バドミントン協会 をご覧ください。函館協会の大会サイトはこちら
(2010/10/14)

 ■ 日本リーグ2010 高岡大会(10月10日) 日立情報通信エンジニアリング戦 惜敗スタート

 2010シーズン開幕戦、高岡大会(日立情報通信エンジニアリング戦)はすべての対戦がファイナルゲームまでもつれる接戦となりましたが、惜しくも1-2で敗れ、黒星スタートとなりました。次は10月17日(日)岐阜大会です。応援サイト内日本リーグページはこちら  日本リーグ公式サイトはこちら
(2010/10/14)

 ■ 日本リーグ公式サイト更新情報(JR北海道関係)

 参加チーム紹介(男女とも)が更新されました。また、選手の広場に関野選手のコメントが掲載されました。詳しくは バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2010/10/14)

  第54北海道社会人バドミントン選手権大会

平成22年9月11日(土)~12日(日)の日程で千歳市にて開催されました。結果の詳細は 北海道バドミントン協会 をご覧ください。
(2010/09/26)

  第53回全日本社会人バドミントン選手権大会

平成22年9月3日(金)~9日(木)の日程で広島市にて開催されました。結果の詳細は 日本バドミントン協会 をご覧ください。
(2010/09/26)

  第63北海道バドミントン選手権大会

平成22年8月20日(金)~22日(日)の日程で室蘭市にて開催されました。結果の詳細は 北海道バドミントン協会 をご覧ください。
(2010/09/26)

  第53回全日本社会人バドミントン選手権大会組合せ

平成22年9月3日(金)~9日(木)の日程で広島市にて開催される全日本社会人の組合せが決まりました。組合せは 日本バドミントン協会 をご覧ください。
(2010/08/04)

  バドミントン日本リーグ2010

バドミントン日本リーグ公式サイトが2010サイトにリニューアルされました。 こちら
当サイトも日本リーグページを2010シーズンにリニューアルしました。  こちら
(2010/07/14)

  第60回全日本実業団バドミントン選手権大会

2010年6月9日(水)~6月13日(日)の日程で兵庫県神戸市にて第60回全日本実業団バドミントン選手権大会が開催されました。 男子は3年ぶりに準決勝に進出、トナミ運輸に2-3で惜敗し、第3位でした。女子は、決勝トーナメント1回戦で日本リーグ1部の岐阜トリッキーパンダースと対戦、残念ながら3-0で敗退しましたが、第2ダブルス、第1シングルスでのファイナル負けなど今後を期待させる結果でした。 結果の詳細は 日本バドミントン協会 をご覧ください。
(2010/06/15)

  2010年 日本ランキングサーキット大会 竹村選手 準優勝

 JR北海道からは男子シングルスに竹村純選手、早坂幸平選手、男子ダブルスに早坂幸平選手・高島雅彦選手ペア、混合ダブルスに鈴木知道選手・後藤佳代瀬選手ペア、多田亮太選手・工藤亜紀選手ペアが出場しました。結果の詳細は 日本バドミントン協会 をご覧ください。
(2010/06/07)

  BADMINTON Faun に竹村純選手が紹介されています

 竹村純選手がバドミントン情報サイトのBADMINTON Faun に紹介されています。
(2010/06/07)

  日本リーグ公式サイト更新情報(JR北海道関係)

 観戦記 日本リーグ2009 大阪大会(大阪市守口市) 最終節 男子編 に竹村選手のコメント「今季リーグを振り返って」が掲載れました。詳しくは バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2010/01/08)

  日本リーグ2009シーズン 最終成績

 日本リーグ2009シーーズンの最終成績は4勝3敗(勝点4)で4位となり、2年ぶり2回目のAクラス入りとなりました。また、竹村選手が6年連続で敢闘選手賞に輝きました。今シーズン上位3チームに喫した3敗もすべて1-2の内容で来シーズンの活躍を期待させるものでした。スタッフ選手の皆様お疲れ様でした。応援サイト内日本リーグページはこちら
 結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2009/12/29)

  日本リーグ2009 大阪大会(12月27日最終戦) トナミ運輸戦 1-2 惜敗

 日本リーグ2009大阪大会はトナミ運輸に1-2で敗退、2009シーズンが終了しました。応援サイト内日本リーグページはこちら
 結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2009/12/29)

  日本リーグ2009 松山大会(12月20日) 日本ユニシス戦 1-2 惜敗

 日本リーグ2009松山大会は日本ユニシスに1-2で敗退、通算成績は4勝2敗(勝点4)となりました。次の試合は12月26日・27日の大阪大会(トナミ運輸戦)です。今シーズンの最終戦になります。がんばれJR北海道バドミントン部!応援サイト内日本リーグページはこちら
 結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2009/12/21)

  日本リーグ公式サイト更新情報(JR北海道関係)

 選手の広場に関野選手の新しいメッセージ(前半戦を終えて)、バドミントン日本リーグ2009 2部 女子ダイジェスト(動画)に永野選手・工藤選手のプレーが紹介されています。詳しくは バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2009/12/15)

  日本リーグ2009 塩竃大会(12月13日) 日立情報通信エンジニアリング戦 2-1 勝利

 日本リーグ2009塩竃大会は日立情報通信エンジニアリングに2-1で勝利、通算成績は4勝1敗(勝点4)となりました。次の試合は12月20日の松山大会(日本ユニシス戦)です。応援サイト内日本リーグページはこちら
 結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2009/12/15)

  日本リーグ2009 いよいよ後半戦 

 全日本総合も終わり、日本リーグもいよいよ後半戦に突入します。前半戦を3勝1敗と好成績で折り返したJR北海道チーム、後半戦の初めは12月13日の日立情報通信エンジニアリング戦です。まずは昨年の借りを返して波に乗り、上位チームとの対戦を迎えたいところです。頑張れ、JR北海道! 大会の日程など詳細は 日本リーグページ(応援サイト内) または バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2009/12/7)

  第63回全日本総合バドミントン選手権大会 (12月1日~6日) 

 第63回 平成21年度 内閣総理大臣杯・文部科学大臣杯争奪 全日本総合バドミントン選手権大会が行われ、JR北海道の選手が多数出場しました。大会の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2009/12/7)

  日本リーグ2009 2部リーグ 女子チーム結果 (11月20日~23日) 

 日本リーグ2009(2部)は11月21日(土)~23日(月)に香川県坂出市で行われ、4勝3敗で4位(8チーム中)の成績でした。
 大会の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2009/11/24)

  旭川大会と日本リーグ2009 前半戦を終えて(選手コメント)

 日本リーグ2009の旭川大会と前半戦を終えて、選手からのコメントをいただきました。詳しくは 旭川大会ページ をご覧ください。
(2009/11/19)

  日本リーグ2009 2部リーグ 女子チーム出場 (11月20日~23日) 




女子主将 佐藤あゆみ選手のコメント

 先日の日本リーグ旭川大会での男子への応援、本当にありがとうございました。一緒に応援していた女子も大変感動しました。旭川はとてもバドミントンが盛んで熱心な先生や監督の方が多く、そのような環境で私自身も高校3年間を旭川でできた事を改めてうれしく思い、実感した1日でもありました。
 今シーズン女子は11月21日から香川県で開催される日本リーグ2部大会に出場します。一戦一戦みんなで頑張って戦ってきますので応援よろしくお願いします!

大会の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2009/11/19)

  日本リーグ2009 福山大会(11月15日) 金沢学院クラブ戦 2-1 勝利

 日本リーグ2009福山大会は金沢学院クラブに2-1で勝利、前半戦を終え通算成績は3勝1敗(勝点3)となりました。次の試合は12月13日の塩竃大会です。応援サイト内日本リーグページはこちら
 結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2009/11/15)

  日本リーグ2009 倉敷大会(11月8日) NTT東日本戦 1-2 惜敗

 日本リーグ2009倉敷大会は前年度チャンピオンチームNTT東日本に1-2で惜敗、通算成績は2勝1敗(勝点2)となりました。第1ダブルスは鈴木選手・関野選手組が川前 直樹・田児 賢一(日本代表)組に0-2で敗退、次のシングルスでは竹村選手が佐伯選手(日本代表)にファイナル延長ゲームで勝利、第2ダブルスは前節チームの勝利を決めた早坂選手・高島選手組が佐藤翔治・山口公洋組に敗れ、惜しくも勝利を逃しました。応援サイト内日本リーグページはこちら
 結果の詳細は バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2009/11/8)

  日本リーグ2009 旭川大会(11月3日) くまもと八代YKK AP戦 勝利!2連勝 

日本リーグ2009旭川大会  日本リーグ2009旭川大会(くまもと八代YKK AP戦)は2-1で勝利、開幕2連勝を飾りました。第1ダブルスは鈴木選手・関野選手組が長時間にわたる熱戦をくりひろげましたが1-2で惜敗、その後のシングルスを地元旭川出身の竹村選手が大声援の中、エース園田選手に勝利しスコアを1-1のタイとし、第2ダブルスでは同じく地元旭川出身の早坂選手がデビュー戦となった内定選手の高島選手と組み2-0で勝利、スコアを2-1とし2連勝となりました

旭川大会の様子はこちら

(2009/11/3)

  日本リーグ2009 北九州大会(10月11日) 東海興業戦 白星スタート

 2009シーズン開幕戦、北九州大会(東海興業戦)は3-0で勝利しました。第1ダブルスを全日本社会人複3位の鈴木選手・関野選手組が2-0で勝利、その後のシングルスを全日本社会人単2位の竹村選手が順当に勝利し、チームの勝利を確定。第2ダブルスでは今シーズン移籍により地元北海道に帰ってきた早坂選手が高卒ルーキーの牧野選手と組み2-0で勝利しスコアを3-0とし、幸先の良いスタートをきりました。次は11月3日(火・祝)いよいよ旭川大会です。応援サイト内日本リーグページはこちら
(2009/10/11)

  バドミントン日本リーグ2009 開幕

 2009年10月11日(日)、北九州市立総合体育館にてバドミントン日本リーグ 2009が開幕。
 大会日程・組み合わせは バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
(2009/10/10)

  バドミントン日本リーグ2009 旭川大会 開催



2009年11月3日(火・祝)、旭川市総合体育館にてバドミントン日本リーグ 2009 旭川大会が開催されます。対戦カードは以下の通りです。

【男子】 JR北海道 対 くまもと八代YKK AP
【女子】 NTT東日本 対 ヨネックス

旭川大会の詳細は 日本リーグ 2009 旭川大会 公式サイト をご覧ください。
その他の大会日程・組み合わせは バドミントン日本リーグ公式サイト をご覧ください。
 日本リーグ2009旭川大会でJR北海道バドミントン部を応援しよう!  限定応援Tシャツ企画は こちら

(2009/9/30)

  第52回全日本社会人バドミントン選手権大会 

竹村 純選手早坂 幸平選手関野 有起選手鈴木 知道選手多田 亮太選手工藤 亜紀選手

  2009年9月7日~11日の日程で千葉市で開催された全日本社会人選手権大会でJR北海道の選手が活躍しました。

  男子単  竹村  純選手  準優勝
  男子単  早坂 幸平選手  第5位
  男子複  関野 有起選手・鈴木 知道選手  第3位
  混合複  多田 亮太選手・工藤 亜紀選手  第5位

  結果の詳細は 日本バドミントン協会 をご覧ください

  関連記事 スポーツ報知 2009年9月12日
(2009/9/12)